【ブログ名の決め方】ポイント5つ解説と使えるワード例50コを解説

悩む人

ブログ名を何にしようか悩んでいます。どうやって決めるのが失敗しないでしょうか?

こういった悩みを解決します。

この記事を書いた人

»インスタアカウントのフォローはこちら

本記事の内容
  • ブログ名をこだわって決めるべき理由
  • ブログ名の決めるポイント5つ
  • ブログ名の決め方手順4ステップ
  • ブログ名を付けた後にやること

ブログ名ってどうしたら良いのか、めちゃめちゃ悩みますよね…。

りょう

「クリックされやすい」「覚えてもらいやすい」「他と被らない」なんてことを考えるとキリがありません。

そんなわけで今回は、ブログ名の決め方を丁寧に解説していきます。

記事中では、ブログ名を決める手順や使えるワード例50こを紹介していますので、最後まで読むと満足できる名前を付けられるはずです。

言葉の引き出しが少なくて困っている人には、特におすすめですので、ぜひ御覧ください。

\ 当ブログで使用中のテーマ /

WordPressテーマ人気No.1

目次

ブログ名をこだわって決めるべき理由

ブログ名をこだわって決めるべき理由
りょう

まずは、「なぜブログ名をこだわって付けるべきなの?」について解説します!

理由は次のとおりです。

ブログ名をこだわる理由
  • 指名検索をしてもらえる
  • ブログをブランド化できる

こんな感じですね。

ブログ名をしっかり決めることで、読者に覚えてもらえます。すると、ブログ名でググってもらえたり、ブログ自体をブランド化して商品の成約率を高めたりと収益化に繋がる。

実際に、有名なmanablogは「マナブログ」という検索ワードで最も多い流入を獲得しました。

このように、ブログ名が浸透すれば、指名検索から質の高いユーザーを集める事ができるので、ブログ名はしっかりこだわっておくべきです。

ブログ名の決めるポイント5つ

ブログ名の決めるポイント5つ

ブログ名を決める際に大切なポイントは以下のとおり。

すべてを守る必要はありませんが、できるだけ意識すると良いブログ名になりますよ。

ポイント①:覚えやすいこと

1つ目のポイントは『覚えやすいこと』です。

覚えやすくするコツとしては…。

  • キャッチーなフレーズを使う
  • 流行りの単語を組み込む
  • 自分の名前を入れる

こんな感じですね。

記事後半では、使えるワード50例を紹介していますので、そちらを参考にして頂けると、良いひらめきがあるかもです。

複雑な名前はやめて、シンプルに覚えやすいブログ名を意識しましょう。

りょう

覚えてもらうことが何よりも大切です!

ポイント②:できるだけ短くする

2つ目は『できるだけ短くする』です。

もっとも重要なのは「覚えてもらうこと」ですので、覚えづらい長い名前はNG。

りょう

例えば、「歴3年ブロガーが運営するブログの教室」とかですね。サクッと考えましたがセンス無し(笑)

指名検索してもらうときも、長い名前だと入力がめんどうですので、シンプルに短くまとめることを意識して下さい。

ポイント③:扱うジャンルが分かること

3つ目のポイントは、ブログ名から『扱うジャンルが分かること』です。

例えば、「転職アンテナ」はブログ名を見ただけで「転職ジャンルを扱ってるな〜。」とイメージ出来ると思います。ちなみに、「転職サイトと言えば転職アンテナ」といわれるほど認知度の高いブログです。

りょう

ジャンルを入れるのは、使いやすくて効果的なポイントですね!

ブログ名に悩んだら、ジャンルのキーワードを組み込んでみるのがおすすめです。

まだジャンルを決めていない人は、【初心者向け】ブログジャンルの決め方!6つの重要ポイントから解説が参考になると思います。

ポイント④:人と被らないこと

4つ目のポイントは、『人と被らないこと』です。

他のブログと同じ名前だと、指名検索のときクリックされない事があります。

なので、決めたいブログ名を事前にググってみて、同じブログ名がヒットしないか確認しておくとオリジナルの名前にすることが出来るでしょう。

りょう

ちなみに、「ryoblog」は結構います…(汗)

ポイント⑤:ドメイン名と一致させること

5つ目は、『ドメイン名と一致させること』です。

その理由は、ドメインからでもあなたのブログを判断してもらえるから。

例えば、当ブログのドメインは「ryoblog321.com」でして、「ryoblog」というブログ名と一致させています。ドメインからでも僕のブログが分かりやすいはず。

ドメイン名と一致させておくと、偽サイトが現れたときでも判断してもらえるので、ブログ名をきめる時のポイントとして覚えておきましょう。

ブログ名の決め方手順4ステップ

ブログ名の決め方手順4ステップ

では、ブログ名を決めていきましょう。
手順は以下の4ステップです。

順に見ていきましょう。

ステップ①:キーワードを書き出してみる

第1ステップは、ブログ名に組み込むキーワードの書き出しです。

例えば、以下のようなキーワードを書き出してみましょう。

書き出すキーワードの例

  • 自分のニックネーム
  • 扱うジャンル
  • 好きな動物
  • キャッチーなフレーズ

何個でもOKです。とにかく書き出して、満足できるブログ名を決めていきます。

りょう

なお、メモるツールはWordとかMacのメモを使うと便利です!

ステップ②:組み合わせを考える

第2ステップは、書き出したキーワードの組み合わせを考えるです。

組み合わせのコツとしては、2〜3単語で構成すること。

あんまり長くなると覚えづらいので、できるだけシンプルに組み合わせましょう。

ステップ③:ググって被らないか確認

第3ステップは、他ブログとの被りがないか確認です。

確認方法は、決めたいブログ名でググるだけ。

ryoblog」で検索したところ、ライバルが結構いました。(ちなみに2位表示されてるブログは、僕が運営する別ブログだったりします。)

りょう

被りゼロを目指すのは、かなり難しいと思いますので少なければOKです。

ステップ④:WordPressにブログ名を設定する

第4ステップは、WordPressにブログ名を設定します。

設定手順は以下のとおり。

  • WordPress管理画面にアクセス
  • 「設定」→「一般」をクリック
  • 「サイトタイトル」にブログ名を入力
  • 保存を忘れずクリック

簡単に設定できます。

なお、ブログ名はこの設定画面からいつでも変更可能です。ちょっと運営してみて気に入らなかったら変更しても、ペナルティはありませんのでご安心を。

りょう

以上で、ブログ名の決め方手順はおわりです!

関連記事 絶対にやるべき!WordPressの初期設定9つを画像付きで解説

ブログ名を決める際に使えるワード例50コ

ブログ名を決める際に使えるワード例50コ

おまけとして、ブログ名に使えるワードの例を50コご紹介しておきます。

りょう

「あと1つ、なにか足したい!」って時にご活用ください!

「〇〇+漢字」例15コ

  • 〇〇塾
  • 〇〇部
  • 〇〇道
  • 〇〇野郎
  • 〇〇主義
  • 〇〇白書
  • 〇〇通信
  • 〇〇学校
  • 〇〇大学
  • 〇〇の森
  • 〇〇研究所
  • 〇〇の神様
  • 〇〇の聖書
  • 〇〇の教科書
  • 〇〇の企業

「〇〇+カタカナ」例23コ

  • 〇〇ラボ
  • 〇〇ナビ
  • 〇〇メモ
  • 〇〇ログ
  • 〇〇ブログ
  • 〇〇ライフ
  • 〇〇クラブ
  • 〇〇ノート
  • 〇〇ハック
  • 〇〇マニア
  • 〇〇ルーム
  • 〇〇ルール
  • 〇〇のススメ
  • 〇〇のミライ
  • 〇〇クエスト
  • 〇〇フリーク
  • 〇〇スクール
  • 〇〇コンパス
  • 〇〇アンテナ
  • 〇〇アカデミー
  • 〇〇メディア
  • 〇〇マガジン
  • 〇〇のノウハウ

「〇〇+アルファベット」例12コ

  • 〇〇HACK
  • 〇〇NAVI
  • 〇〇NOTE
  • 〇〇LIFE
  • 〇〇Tips
  • 〇〇LABO
  • 〇〇PRESS
  • 〇〇JAPAN
  • 〇〇MANIA
  • 〇〇Journal
  • 〇〇WALKER
  • 〇〇ACADEMY

ブログ名に組み込んで、差別化できるあなただけの名前を決めてみましょう!

ブログ名を決めた後にやること

ブログ名を決めた後にやること

ここまでで、ブログ名は決まったはず。
次は、ブログ名を決めたあとにやることを紹介します。

なお、これらの作業はWordPressブログが開設してあることを前提にしています。

まだ開設が終わって無い人は、以下の記事から先に完了させてきましょう。

①:WordPressテーマを導入する

ブログのデザインをこだわりたいなら、WordPressテーマを導入しましょう。

りょう

ブログ名にこだわる人は、絶対にデザインも気にするはず!!

無料テーマと有料テーマの2種類がありますが、稼ぎたい人には断然有料テーマがおすすめです。

有料テーマを導入するメリットは、機能性・デザイン性・操作性が無料テーマに比べて優秀だから。誰でも簡単におしゃれなブログにすることができます。

なお、今導入するなら「SWELL」という有料のWordPressテーマがアツいです。

WordPressテーマのシェア率

こんな感じで、「マニュオン」の調査では、SWELL利用者が1番多いとの結果が出ています。

SWELLはシンプルで使いやすく、誰でも簡単におしゃれなデザインが作れることが魅力のテーマです。

りょう

当ブログもSWELLを使ってます!

気になる方は、ぜひチェックしてみて下さい。

\ 当ブログで使用中のテーマ /

WordPressテーマ人気No.1

②:ASPに登録して広告を取得する

ASPの登録が済んでない人は、こちらも必須事項です。

ASPとは、ブロガーと広告主の仲介企業です。ブロガーは、広告を使って収益化しますので、広告を取得できるASPには、必ず登録しましょう。

ブログ初心者におすすめのASPは以下のとおり。

おすすめASP5選

これらは、すべて無料で登録できます。

りょう

それぞれ1分くらいで登録できるので、サクッと完了させましょう!

ASPについては、以下の記事で詳しく解説しています。

③:ブログ記事を100記事書く

一通りの準備ができたら、ひたすら記事を書きましょう。

初心者さんの壁と言われるのが「100記事」でして、ここまで書ける人が本当に少ない…。

りょう

最初はどうやって書けば良いのか分からないかもだけど、積み重ねていくことでスラスラ書けるようになるよ!

僕も文章が苦手だったので、初めは3,000字書くのに3日とかかかってました。しかし、これまで300記事ほど書いた結果、1時間で2,000文字くらいは余裕になってます。やはり継続が大切です。

慣れるためにも、100記事を目標にして書いてみましょう。

僕が勉強に使った書籍

楽天ブックス
¥924 (2024/05/07 14:26時点 | 楽天市場調べ)

文章についてはこちらで学びました。考え方がガラリと変わるので、苦手意識をもってる人は読んでほしいですね。学びが多いので、何度も繰り返し読んでいます。

関連記事【初心者向け】ブログジャンルの決め方!6つの重要ポイントから解説

まとめ:ブログ名に時間を使いすぎないよう注意しよう

まとめ:ブログ名に時間を使いすぎないよう注意しよう

今回は、ブログ名の決め方についてポイントと手順を解説しました。

これらのポイントをおさえることで、読者に覚えてもらえます。

とはいえ、時間をかけすぎるのはNG。ブログの本体は記事ですので、なるべく早く執筆作業に入りましょう。ブログ名はいつでも変更可ですので。

りょう

なんだかんだで「名前+ブログ」が覚えやすいです!

それでは今回は以上です。

\ 当ブログで使用中のテーマ /

WordPressテーマ人気No.1

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よければ「シェア」お願いします!

コメントもお願いします!

コメントする

目次