ブログに向いてる人・向かない人の特徴10コ【気にしなくてOK!】

悩む人

ブログに向いている人ってどんな人だろう?ブログの向き不向きが気になります。向いているなら挑戦したい!

こんなお悩みを解決します。

この記事を書いた人

»インスタアカウントのフォローはこちら

本記事の内容
  • ブログの向き不向きは気にしなくてOK
  • ブログに向いている人の特徴
  • ブログに向いていない人の特徴

副業ブームの到来により、ブログの注目度はグッと高まりました。プロのブロガーになると、月100万円以上を安定して稼げるようになるので、本気で取り組みたい方も多いはず。

そんな中「私ってブログに向いてるのかな?」と悩みをもっている方が結構いるようで…。

そこで今回は、ブログの向き不向きについて歴3年の僕が徹底解説していきます。

実際の経験や、SNSで仲良くしてくれているブロガーさんから分かった根拠ある特徴をご紹介しますので、不安な方は安心材料にしてください。

目次

ブログの向き不向きは気にしなくて良い理由3つ

ブログの向き不向きは気にしなくて良い理由3つ

まず知っておいてほしいのは、ブログを始めるのに「向き不向き」を気にする必要はありません。

理由は次のとおりです。

りょう

文章キライ&PC苦手だった僕の経験を踏まえて解説していきます!

理由①:低リスク&低コストで始められるから

1つ目の理由は、低リスク&低コストで始められるからです。

ブログの初期費用は以下のとおり。

ブログの初期費用

  • WordPress:無料
  • 独自ドメイン:無料
  • レンタルサーバー:12,000円/年
  • 有料テーマ:15,000円

月々の維持費を考えると、およそ1,000円で運営することができます。また、転売と違って在庫管理の必要がなく、手間もお金もかかりません。

このように、低リスク&低コストで始められることから、「とりあえず始めてみよう。」って感じでトライすることができます。向き不向きで悩むのはもったいない。

理由②:向き不向きは始めてみないと分からないから

2つ目の理由は、始めてみないと分からないからです。

僕も文章がとにかく苦手で、パソコンも人差し指だけで打っていました。世間的には「向いていない人」でしたが、3年も続けてこれましたし、10万円以上の収益も稼げています。

りょう

僕が稼げるようになったのは、「行動したから」ですよ!

向き不向きを気にして、ブログを始めるのをやめてしまうと、掴めたはずのチャンスを失います。ホントもったいない…。

始めてみないと分からないので、まずは行動すべきです。

理由③:向き不向きを考えても時間の無駄だから

3つ目の理由は、悩んだところで無駄だからです。

というのも、前述したとおりブログはやってみなきゃ分かりません。向き不向きかを悩んでいても、答えができることは無いです。

悩んでいる時間を、ブログを始めて記事を書く時間に当てたほうが、よっぽど収益につながります。

不安で行動できない気持ちも理解できますが、低リスク&低コストなので、まずはトライしてみる事が大切です。

りょう

不安の無い人はいませんから大丈夫!

ちなみに、ブログの開設は10分くらいで完了します。下記の記事では、初心者でも失敗することが無いように1から丁寧に説明しました。このタイミングで挑戦してみましょう!

関連記事【2023年最新版】ブログの始め方を12記事でわかりやすく解説|知識ゼロでも失敗なくスタート!

ブログに向いている人の特徴10個

ブログに向いている人の特徴10個

気にするなで終わると元も子もないので、一般的に言われている向き不向きの特徴を紹介していきます。

まずは、ブログに向いている人から。

その①:素直

1つ目は「素直な人」です。

理由は、先輩ブロガーのノウハウを疑わずに取り入れられるから。

例えば「ブログ 稼ぎ方」でググって、「こうした方が良いんだ。」と学べるわけですが、これをそのまま実行できる素直な人は伸びやすい。

稼いでいるブロガーの意見は基本的に正解ルートです。素直に受け取れる人はブログに向いています。

その②:文章が好き

2つ目は「文章が好きな人」です。

その理由は、毎日数千字書くことになるから。

具体的には、1記事の平均が3,000字くらい僕のように2日に1回ペースで執筆すると1日1,500字は書くことになります。400字原稿用紙3枚以上です。

りょう

学生時代に読書感想文とか得意だった人は、ブログ向き!

文章が好きな人は、とくにストレス無く書き続けられるので、ブログに向いています。

その③:負けず嫌い

3つ目は「負けず嫌いな人」です。

なぜなら、ブログで収益を出すのは難しいから。

「何で稼げないんだろう、、、くそ〜。稼げるまでやってやる!」って人は、挫折率の高いブログ業界でも生きていけます。

ブログは簡単に始めることができますが、稼ぐには根気がいります。負けず嫌いな人は、多少の壁があっても継続できるでしょう。

その④:メンタルが強い

4つ目は「メンタルが強い人」です。

というのも、精神的ダメージを受けることがあるから。

  • スパムコメント
  • SNSでの誹謗中傷
  • 同期ブロガーが先に成功

こんな感じ。しかし、ブログ業界はかなり平和でして、誹謗中傷やスパムコメントで悩む人を見たことありません。

りょう

僕はお豆腐メンタルなので、誹謗中傷とか絶対無理です(泣)

とはいえインターネットビジネスなので、何が起こるか分かりません。こういったダメージを受けたときに、耐えられる強いメンタルの人は安心してブログができます。

その⑤:情報収集が得意

5つ目は「情報収集が得意な人」です。

なぜなら、収集能力が高いほど信憑性のある濃い内容が書けるから。

ブログは情報がすべてです。間違った情報を書いてしまうと、そのブログの信頼性はガクッと下がります。そうなると回復するのは難しい…。

情報収集が得意な人は、限りなく正しい情報を発信できるので、ブログには非常に向いています。

その⑥:育成ゲームが好き

6つ目は「育成ゲームが好きな人」です。

ブログは育成ゲームみたいなものだと思っていて、ゼロの状態から記事を作成し、Google上位を目指していく。完全にブログの育成です。

「地道な努力」がキライじゃないって人は、楽しんでブログを運営できるはず。

ブログは継続が必要なので、コツコツと作業できる人は向いています。

その⑦タイピングが得意

7つ目「タイピングが得意な人」です。

理由は、ストレス無く記事が書けるから。

タイピングが苦手だと、文章を打つのに時間がかかります。その中で、誤字脱字に悩むと心が折れる…。

りょう

僕も人差し指で打ってたときは、毎日ストレス溜まってました(汗)

最初からタイピングが得意な人はスムーズに作業できるので、ブログを始めても安心です。

その⑧:作業時間が確保できる

8つ目は「作業時間が確保できる人」です。

なぜなら、ブログ記事の執筆には時間がかかるから。

人それぞれの部分もありますが、1記事3,000文字を作成するのに、初心者は8時間くらいかかります。

毎日記事を投稿する必要もないですが、月に3記事くらいじゃ稼げません。ので、まとまった作業時間が確保できる人は、ブログを始めるのに向いている環境です。

その⑨:ひたすらにPCと向き合える

9つ目は「ひたすらにPCと向き合える人」です。

ブログの作業は99%をパソコンで行います。

普段からテレビゲームで遊んでる人なら問題ありませんが、体を動かさないと落ち着かないって人はちょっと大変かなと。

仕事でパソコンを使っている方は、長時間の作業に慣れているはずなので、ブログに向いているでしょう。

その⑩:1人でコツコツと作業出来る

最後に、「1人でコツコツ作業できる人」です。

なぜなら、ブログは孤独だから。

基本的に、誰かと協力して収益化をめざすビジネスじゃないので、1人作業です。また、会社にバレたくないって人は、口外するのもおすすめしません。

1人でも問題なく作業できる人は、ブログを始めても継続していけるはず。

以上が、ブログが向いてる人の特徴でした。

余談

余談ですが、3年続けてきた僕は向いてる人の特徴に3つ当てはまりました。3/10多いと感じるか少ないと感じるか、、、なんにせよ続けてきた事実は変わりません。

ちなみに、当てはまった特徴は以下のとおり。

  • 負けず嫌い
  • ひたすらにPCと向き合える
  • 1人でコツコツと作業出来る
りょう

「1つしか当てはまらなかった…。」って落ち込む必要はないですよ!

ブログに向かない人の特徴10個

ブログに向かない人の特徴10個

続いて向いてないと言われる人の特徴です。

①:分析が苦手

1つ目は「分析が苦手な人」です。

ブログ運営では、色々な場面で「分析」を行いますので、苦手意識のある人は向いてません。

例えば、以下の作業時に分析が必要です。

「分析」を行う場面

  • キーワード選定
  • 記事の作成
  • 記事の管理
  • 記事のリライト

具体的な分析の方法を詳しく解説すると長くなるので、ざっくりと「キーワード選定」の分析方法を紹介しときます。

キーワード選定場面の分析例
〇〇というキーワードを「どんな人」が検索するか?「なぜ」検索したのか?「知りたいこと」は何なのか?Google上位に表示される記事を参考に分析する。

こんな感じ。ブログで稼ぎたい場合に「なんとなく」はNGです。

②:本業が忙しい

2つ目は「本業が忙しい人」です。

その理由は、ブログの時間が確保できないから。

初心者さんが1記事を投稿するのにかかる時間を8時間として、仕事からの帰宅後の1時間で作業すると8日かかってしまいます。

そうすると、1ヶ月でかけても4記事くらいなので、ブログで稼ぐのは現実的にきびしいでしょう。

補足:残業7時間 → 2時間に減少させました

補足ですが、僕も3年前は残業7時間の社畜でした。

しかし、ブログを始めたことで自分の力でも稼げることに気付き、今では残業やっても2時間までと決めています。早く帰ることで、ブログの作業時間が確保できるようになりました。

今の仕事環境に不満がある方は、忙しくてもブログを始めることで何か「変化」があるかもです。

りょう

自分が変わると環境も変わります!

③:プライドが高い

3つ目は「プライドが高い人」です。

なぜなら、完全自己流で稼ごうとしてしまうから。

プライドの高い人は、先輩ブロガーが「こうした方が良い!」といっても、「いや、このやり方のが稼げるはず…。」と自己流を貫きがち。一見、差別化できそうですが邪道です。

実際に稼ぐブロガーのノウハウは正解ルートですので、それを無視して自己流を突き通すのは自らハードモードを選択するようなもの。

このことから、プライドの高い人はブログに向いてないと言われます。

④:パソコンが苦手

4つ目は「パソコンが苦手な人」です。

理由は、ブログ作業の99%をパソコンで行うから。

スマホだけで運営も不可能ではありません。しかし、生産性が圧倒的に低いことと、WordPressで使えない機能があることを考えるとパソコンでの運営が必須になるでしょう。

「どうしてもパソコンは無理!」って人は、ブログを諦めて下さい。

【朗報】ブログ始めると「得意」になります

パソコン苦手な人も、ブログを始めると得意に変わります。

なぜなら、毎日作業して慣れるから。

僕も当初は、人差し指でキータッチしてました。が、今では3時間で4,000字をノールックで打っています。やってれば慣れるし覚えます。

りょう

友人にもタイピングはや~って言われるくらいです!

最初は苦手でも、やってるうちに得意になりますから気にしなくてOK。

⑤:あきらめが早い

5つ目は「あきらめが早い人」です。

この人がブログに向かない理由は、稼げる前に挫折するから。

ブログは収益化に時間がかかります。

わかりやすい調査結果がありました。グラフを見ると10年以上やっても「収入はない」との回答があります。引用元:

収益化に時間のかかるブログには、あきらめの早い人は向いてないでしょう。

⑥:サボり癖がある

6つ目、「サボり癖のある人」もブログには向いてません。

理由は、継続することができないから。

前述したとおり、ブログの収益化には時間がかかります。収益化までの間、ただ待っているだけでは勿論稼げませんので、コツコツ継続することが大切です。

「今日は疲れたしやめとこ…。」が続くと、一生稼げませんのでサボり癖のある人はブログに向きません。

⑦:一切の目標がない

7つ目は「目標が一切ない人」です。

ブログは簡単に始められる魅力があります。しかし、目標が無いまま始めても、稼げないのがつらくなって挫折してしまうでしょう。

りょう

目標」は、挫折しないための「支え」でもあります!

特に目標も理由もない人は、ブログをやっても辛いだけです。

⑧:文章の読み書きがキライ

8つ目は「文章の読み書きがキライな人」です。

【図解付き】ブログとは?初心者向けに超分かりやすく解説しましたで詳しくまとめていますが、ブログは、Web上に公開されている「文章や画像を用いて、情報をまとめたコンテンツ」です。

そのため、ブログ運営では文章の読み書きを毎日行います。キライな人にとっては、かなりの苦痛になるはず…。

りょう

文章に苦手意識がある人は、覚悟が必要です。

ブログは文章の質が全く異なります

学生時代の作文をイメージして苦手意識をもってる人がいると思いますが、「嫌々書いた文章」と「好きに書いた文章」では質が異なります。

僕も、作文とかはホント苦手でしたし、小説も読めない人間でした。しかし、ブログ記事はストレスフリーで書くことができてます。むしろめちゃめちゃ好き。

やってみたら「あれ?意外と楽しい。」と感るかもしれません。

楽天ブックス
¥924 (2024/05/07 14:26時点 | 楽天市場調べ)

上記の本が僕の思考に影響を与えました。

⑨:「ノーリスク」を求める

9つ目は「ノーリスクを求める人」です。

理由は、ノーリスクでやるのは絶対に無理だから。

ブログで考えられるリスク

  • 情報の漏洩
  • 詐欺被害に合う
  • 会社にバレて罰則

こんな感じです。ブログはインターネットビジネスですから、何かしらのリスクが伴います。

りょう

絶対にリスクが無いとは言い切れません。

しかし、数あるビジネスの中でもブログは「低リスク&低コスト」です。在庫管理も無いですし、しっかり対策をすれば、情報漏えいや詐欺被害は防げるでしょう。

関連記事【対策あり】副業ブログはバレる?副業禁止の会社で3年間やってみた

⑩:周りと比較して落ち込む

最後は「周りと比較して落ち込んでしまう人」です。

なぜなら、収益化を決める要素は色々あって、「継続=稼げる」ではないから。

実際に、あとから始めた人に追い抜かれることは良くあることです。これを気にして「自分はやっぱだめなんだな…。」と落ち込むのはきりがない。

ブログを継続していくためには、周りと自分を比較せずにコツコツ作業するメンタルが必要になります。

りょう

以上がブログに向いていない人の特徴10コでした!

悲報:僕は完全に向いてない人でした

  • 分析が苦手
  • 本業が忙しい
  • プライドが高い
  • パソコンが苦手
  • サボり癖がある
  • 文章の読み書きがキライ
  • 周りと比較して落ち込む

こんな感じで、ほぼ当てはまってます。特に「本業が忙しい」「文章の読み書きがキライ」は正にですね。

とはいえ、収益化まで継続してるため、こういった特徴はあまり気にせずトライすべきかと。

まとめ:ブログに向いてる人と向かない人の特徴

まとめ:ブログに向いてる人と向かない人の特徴

今回は、ブログに向いてる人と向いてない人の特徴を解説してきました。

しかし、繰り返しですが向き不向きを気にしたところで、始めてみないと分からないのが現実です。

たとえ不向きに当てはまっても、「トライしたらすぐ稼げた!」なんてことがあるかもしれません。

りょう

まずは「行動すること」が大切ですよ!

まずはWordPressブログの開設から始めてみましょう。下記の記事で詳しく説明してます。

国内No.1シェアで圧倒的な信頼性を誇るレンタルサーバー。料金は1,100円/月という安さ。老舗サーバーを探してるなら一択です。

エックスサーバーがおすすめの理由
  • 初心者にも分かりやすい
  • サポートが充実してる
  •  サーバー速度が高速
  • 安定している
りょう

当ブログもエックスサーバーを利用してます!

月100万円稼ぐプロのブロガーも推奨してます。期間限定でお得に始められるキャンペーンも開催してるので、早めに行動しよう。

»【2023年版】エックスサーバーの評判・口コミを忖度なしで解説!

\ 期間限定でお得なキャンペーン開催中 /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よければ「シェア」お願いします!

コメントもお願いします!

コメントする

目次